施設について

コンセプト

人生には、ふれあいの時間も、
ひとりで過ごす穏やかな時も大切です。

みんなで会話を楽しめる明るく快適な食堂とフリールーム、
ひとりでゆっくり過ごせるモダンな個室。
『砺波第2ほほえみ館』は、24時間介護と医療の連携から生まれる“大きな安心”を暮らしに加え、
プライバシーとコミュニケーションをうまく融合、両立させた住まいです。

個室で一人の時間をゆっくりくつろぐ、また、入居者とスタッフが
コミュニティ・スペースでの季節の楽しい催しになごむ。
そんな個人のライフスタイルを尊重した“快適な暮らし”を基盤に据え
毎日のおいしい食事、買い物や散歩に便利な立地などが、快適な暮らしに豊かな彩りを添えてくれます。

ご入居者様のほほえみは家族の幸せ。
これからのシニアライフをより自分らしくのびのびと、いつまでも朗らかに暮らせる住まい。
それが、サービス付き高齢者向け住宅『砺波第2ほほえみ館』です。

ごあいさつ

私たちアルカスコーポレーションは、総合建設業として長きにわたり、数多くの「住まい」を提供してきました。
富山県内屈指の豊富な実績を有することができたのは、弊社の経営理念である「お客様と感動を分かち合える仕事」への飽くなき追求にあると考えています。

高齢者向け住宅におきましても、豊富な経験・知識・技術を生かし、多くの方々に手の届く価格で、 明るく笑顔で暮らせるような「住まい」を提供していきたい。
そのような思いから、サービス付き高齢者向け住宅を、2010年よりスタートさせました。
以来、「安心、安全、快適に暮らせる住まい」を実現するために、日々努力と研究を重ね続けています。

人との温かいふれあいは、これからの豊かな生活に欠かせません。
皆様が気軽に集える共有スペースを設けることや、きめ細やかなサービスをご用意することで、心と心が通い合う時間を創出しています。
日常に、笑顔と会話を。
そして、大きな安心感をお届けしていきたいと考えています。

これからも、好奇心旺盛で創造力豊かな企業づくりに力を注ぐことで、時代のニーズに対応したサービス付き高齢者向け住宅はもちろんのこと、お客様と感動を分かち合えるようなサービスを開発・提供していく所存です。
より一層のご支援・ご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

ケアホーム砺波第2ほほえみ館 
代表取締役 岩崎 弥一

アクセス 詳しくはこちら

採用情報 詳しくはこちら